はじめまして、某アドセンス塾挫折組です「ブ」の方です

アドセンス外注化実践
はじめまして、某アドセンス塾挫折組です「ブ」の方です

はじめまして、アドセンス塾挫折組の「こおに」と申します。まぁ、そんな組があるかわかりませんが、アドセンス塾の実践は3ヶ月ほどで挫折してしまいました。

アドセンス塾のノウハウは正しい気がしますが、なにせ記事が書けません。「1日1記事」がこんなに大変だとは、想像以上に地獄でした。仕事終わりで記事を書き続けるなんて無理もいいところでした。でも、「このままじゃ、いかん!」

と、いうことでアドセンスの外注化に挑戦してみることに!!

地獄の沙汰も金次第といきますかどうか、このブログはそんな「こおに」の挑戦記録となります。更新は不定期になると思いますが、興味のある方は読んでみてください。

※なお、アドセンス塾では「こおに」とは名乗っておりませんので、万が一、同じ名前があったとしても違う人です。面倒くさいため調べていません。

精も根も尽き果てました。某有名アドセンス塾挫折、その理由。


記事を書くのに時間がかかりすぎる。

この一言につきます。1記事書くのに、5~6時間かかっていました。

仕事終わりで書いていたため、どんなに早くても作業に取り書かれるのは19時頃、そこから5時間、6時間とかかれば毎日1記事書き終わる頃には日付が変わる日々の連続。

1日1記事って、こんなにか!!! と、思いながら作業してました。

それでも3ヶ月は頑張りましたが、最終的にはもはや、1記事どころか1文字だって書きたくなくなってしまいました。

今思えば、「ああすればよかった」「こうすればよかった」と後悔することがないわけではありませんが、当時は記事を書くことに追われてそれどころではなく、今となっては、やり直す気も起きません。

もう記事なんて書きたくない!!!

1文字たりとも書きたくない!!!

でも、稼ぎたい…

というわけで、アドセンスの外注化に挑戦します!!! えっ?

無理じゃない?の声をおして、アドセンス外注化マニュアルを購入!


無理じゃない? やめておいたほうが… だって稼げてないんでしょ!

内なる声が響きます。「やめておけ」と本能が告げています。

でも、アドセンスの外注化マニュアルを購入してしまいました。しかも、熟慮に熟慮を重ねた結果、ではなく、なかば勢いでの購入でした。

あの日、仕事で嫌なことがあり、

こんな仕事やめてやる!!! な感じで購入してしまったのでした。

「ブ」の方もそんな感じで参加したのですけどね。

今度は記事を書くわけではないから継続できそうな気がする。心配なのは予算のこと。と思ってのアドセンス外注化マニュアルの購入でしたが、実は最初からつまずきました。(その辺の事情は次回あたりに書きたいと思います)

アドセンス外注化マニュアルの購入は、2018年5月31日。

この記事を書いているのは、2018年7月12日。まだ、1記事も上がってきていません。というか、ライターさんの募集まで到達すらしていない状況です。

このことだけでも「こおに」がいかにアホか、おわかりいただけるかと思いますが、このブログはこんなアホでも稼ぐことが出来るようになるか? の挑戦記録です。

不定期になると思いますが、こおにが実践したことを記していきたいと思っていますので、ご興味のある方はお付き合いくださいませ。

では、次回は最初のつまずきポイントなど書いてみようかと思います。

もし、最後まで読んでいただいた方がいらっしゃいましたら、お礼申し上げます。

関連記事